【伊丹市昆虫館】超絶技巧!特別展「擬態〜自然のだまし絵」開催中!

公開日:2021年07月30日

伊丹市昆虫館で、特別展「擬態〜自然のだまし絵〜」が開催されています。

超絶技巧の数々!

伊丹市昆虫館ウェブサイトより
この写真にはカレハカマキリの仲間が隠れています!何匹いるかな?

擬態(ぎたい)とは、生物が身を守るために自分の姿や様子をほかのものに似せることで、中でも、昆虫たちが生き残るために編み出した擬態は完成度が高く、まさに「自然のだまし絵」だそう!

昆虫写真の第一人者、海野和男さんの全面協力のもと、世界と日本の昆虫たちが見(魅)せる多様な擬態の「技」の数々を、楽しくわかりやすく紹介している展示です。

見どころ

今回も見どころが多く、貴重な展示となっています。

その1:海野和男さんによる擬態写真!
その2:生態展示と標本展示!
その3:イモムシベンチ新作!
その4:オンライン講演会も開催!

詳細は伊丹市昆虫館ウェブサイトをご覧の上、是非お楽しみください。

開催概要

特別展「擬態〜自然のだまし絵」

期間
2021年7月22日(木・祝)~2021年10月4日(月)
場所
伊丹市昆虫館
2階 第2展示室
伊丹市昆陽池3-1 昆陽池公園内
TEL: 072-785-3582
料金
入館料のみ
特別協力
海野和男(昆虫写真家)
URL
ウェブサイト
Twitter
その他
オンライン講演会「昆虫の擬態」
8月28日(土)10:30~12:00 
講師:海野和男さん
伊丹市昆虫館のYouTubeチャンネルからライブ配信
参加費無料
申し込み不要
定員なし
詳細は伊丹市昆虫館ウェブサイトで公開予定

ライター:

友だち追加

NEW POST最新記事

NEWSお知らせ

「みっけ」バルスタイルプロジェクト