【柿衞文庫】若手による若手のための俳句講座「俳句ラボ」の受講生募集

公開日:2021年07月09日

柿衞文庫ウェブサイトより

みやのまえ文化の郷(美術館、柿衞文庫、工芸センター、伊丹郷町館)の大規模改修工事に伴い長期休館中の柿衞文庫では、「也雲軒俳句塾」による「若手による若手のための俳句講座『俳句ラボ』」を、アイホールを会場にして開催します。

柿衞文庫によみがえった元禄の俳句塾「也雲軒」

300年余り前に伊丹にあった俳諧塾(はいかいじゅく)『也雲軒(やうんけん)』は、伊丹を代表する俳人、鬼貫(おにつら)も学び、学術の中心であり文芸サロンだったそうです。

柿衞文庫によみがえった「也雲軒」では、塾頭に俳人で伊丹大使の坪内稔典先生を迎えて俳句塾を開催し、俳句作りや「ことば」にかかわる様々な催しを行っています。

「俳句ラボ」では受講生を募集中

現在受講生を募集している「俳句ラボ」では、俳句の作り方や鑑賞の方法などをコーディネーターの塩見恵介氏、講師の杉田菜穂氏、藤田亜未氏、進藤剛至氏がわかりやすく楽しく教授。

対象は、中学生以上49歳以下(お申込み時点)で俳句に興味がある方ならどなたでも。句作の経験が無い方も参加可能です。

詳細は、柿衞文庫ウェブサイトでご確認の上、受講希望の方は、電話でお申し込みください。

毎月19日は「伊丹一句(19)の日」

また、柿衞文庫では、毎月19日を「一句(19)の日」として、俳句を募集しています。

未経験者や初心者も参加できる内容で、形式にこだわらず自由な俳句でOK!是非投句にチャレンジしてみてください!

開催概要

若手による若手のための俳句講座「俳句ラボ」

対象
中学生以上49歳以下(お申込み時点)で俳句に興味がある方
日時
毎月第2日曜日
13:30~16:30
場所
アイホール(伊丹市立演劇ホール)
3階カルチャールームB
伊丹市伊丹2-4番-1
スケジュール
【句会になじもう・ガイダンス】
7月11日(日)11:00~12:00
「俳句の魅力・句会の魅力」塩見恵介氏
【講座】(いずれも日曜日)
7月11日・8月8日・9月12日
進藤剛至氏
10月10日・11月14日・12月12日
藤田亜未氏
2022年1月9日・2月13日・3月13日
杉田菜穂氏
講座終了時に作品集を作成し、受講者の作品を掲載予定。
都合により日程や講師が変更になる場合や緊急事態宣言発令などにより休講や講師変更の可能性あり。
受講料
(1回につき)
一般:1000円
大学生:500円
高校生以下:無料
申し込み
電話(下記)にて
  • 新規の方、大学生・高校生以下の方は、初回受講時に本人確認ができるものを提示のこと
  • 乳幼児・小学生以下のお子さま連れの参加も可(ご相談)
URL
若手による若手のための俳句講座「俳句ラボ」(柿衞文庫ウェブサイト)
お申し込み
お問い合わせ
公益財団法人柿衞文庫(仮事務所)
TEL:072-782-0244
受付日時:10時〜18時(月曜日(祝日にあたるときはその翌日)除く)

ライター:

友だち追加

NEW POST最新記事

NEWSお知らせ

「みっけ」バルスタイルプロジェクト