【伊丹市立工芸センター】7月30日(金)「大好きなものを切り絵で表現しよう」開催!

公開日:2021年07月24日

待ちに待った夏本番!太陽の光を浴びてアウトドアを満喫!!

とはいかない皆様!

今年の夏はクラフト教室で創作活動などはいかがでしょうか。

伊丹市立工芸センターウェブサイトより

伊丹市立工芸センターが7月30日(金)、1日クラフト教室として、「大好きなものを切り絵で表現しよう」を開催します。大好きなものを「切り絵」で表現し、フレームに入れて完成させるワークショップです。

小学1年生から参加できますので、夏休み、親子で参加もいいですね!

工芸センターは、みやのまえ文化の郷(美術館、柿衞文庫、工芸センター、伊丹郷町館)の大規模改修工事に伴い長期休館中のため、会場は東リ いたみホールとなっています。ご注意ください。

開催概要

大好きなものを切り絵で表現しよう

日時
2021年7月30日(金)
【1回目】10:30~12:30
【2回目】14:00~16:00
場所
東リ いたみホール 3階 大会議室
長期休館中の講座は東リいたみホールで開催のため)
定員
各15名(先着順)
対象年齢
小学1年生以上
※カッターナイフを使用
講師
型染作家 北里美絵子氏
参加費
1,500円(材料費込み)
持ち物
筆記用具、
A5サイズの下絵
(簡単なものでOK、複雑な絵はむずかしいそうです)
申し込み
問い合わせ
伊丹市立工芸センター
[休館中の仮事務所]
伊丹市宮ノ前1-1-3(東リ いたみホール内)
TEL:072-772-5557
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)
※東リ いたみホールの休館日
受付時間:10:00~18:00
※お申込み受付は電話のみ
※1回の電話で申し込めるのは1講座につき2名様分

ライター:

友だち追加

NEW POST最新記事

NEWSお知らせ

「みっけ」バルスタイルプロジェクト