【アイホール】7月3日(土)受付開始!人気の「こどものための夏休みダンスワークショップ」

公開日:2021年07月02日

『ふれなくってもふれた気持ちになるダンス』

7月29日(木)〜31日(土)、アイホール(伊丹市立演劇ホール)では「こどものための夏休みワークショップ」として『ふれなくってもふれた気持ちになるダンス』を開催します。

アイホールウェブサイトより

毎年夏休みに開催されている人気のワークショップで、コロナ禍で長い自粛生活が続く中、子どもたちが心を開放できる時間を作り、それを創作ダンスにつなげるという全3日間!

コロナコロナで大変だけど、広いところで体を動かしてみない?
体にふれなくっても、ふれた気持ちになるダンス
手はつながないけど、気持ちをつなぐダンス
さあ、今しかできないダンスを創ろう!
アイホールウェブサイトより引用)

講師は、アイホールの公演やワークショップでもおなじみの砂連尾 理(じゃれお・おさむ)さん。!舞台活動のほか、各地で様々なワークショップも手掛けるダンサー・振付家です。

たっぷりと時間をとって、子どもたちが仲間と自分の気持ちを表現できるワークショップになりそうです。

申し込み受付は7月3日(土)から。今年の夏休みを利用して、ぜひご参加ください。

詳細はアイホールのウェブサイトをご確認ください。

昨年度の講座の様子。(アイホールウェブサイトより)

開催概要

こどものための夏休みワークショップ『ふれなくってもふれた気持ちになるダンス』

日程
2021年7月29日(木)~31日(土)【全3日間】
10:00~15:00
対象
小学3~6年生
会場
アイホール イベントホール
伊丹市伊丹2-4-1
TEL:072-782-2000
参加費
3,000円(保険料込)
定員
25名程度【先着順】
持ち物
参加費、動きやすい服装(スカート、サンダル不可)、水筒(多めに持参のこと)、お弁当、汗ふきタオル、マスク
申し込み
お問い合わせ
7月3日(土)10:00より電話(072-782-2000)にて受付
12:00以降メール申し込み受付(info@aihall.com
※9時~22時/火曜休館
URL
アイホールウェブサイト
アイホールTwitter
砂連尾理ウェブサイト

ライター:

友だち追加

NEW POST最新記事

NEWSお知らせ

「みっけ」バルスタイルプロジェクト