かまくらとなまはげがやって来る!「大阪国際空港雪まつり」は1月18・19日開催

2020年01月18日

伊丹空港(大阪国際空港)で1月18日(土)・19日(日)に「第4回 大阪国際空港雪まつり」が開催されます。

伊丹空港(大阪国際空港)
今年も秋田県横手市から「かまくら」、同男鹿市から「なまはげ」がやってくるそうです。

会場の大阪モノレール大阪空港駅1Fに大量の雪を持ち込み、本物のかまくらを再現!
かまくらの中に入ったり、写真を撮ったりもできるそう。
さらに2日目の19日の17時30分からは、かまくらの解体ショーも実施。解体した雪は持ち帰ることができるそうです(バケツなどの容器が必要)。

写真提供:写真AC
そして2018年にユネスコの無形文化遺産に認定された「なまはげ」が太鼓演舞を披露したり、伊丹空港内を練り歩くそう。
その他にも雪遊びができたり、横手市・男鹿市・伊丹市の物産展や飲食ブースがでたり、伊丹市マスコット「たみまる」をはじめ、かわいいマスコットキャラクターが多数登場するそうです。
↓詳しくはこちら。
[blogcard url=”https://www.kansai-airport.or.jp/special/event/20200118.html”]
 
本物の「かまくら」や「なまはげ」を見る機会はなかなかないので、興味のある方はおでかけしてみてはいかがでしょうか。

イベント概要
●日時・2020年1月18日(土)・19日(日) 両日とも10:00〜18:00
各イベントの開催時間などはチラシPDFをご覧ください
●会場・大阪モノレール大阪空港駅下1階 特設会場
●料金・観覧無料
[文・たっきー@ECHO]

ライター:

友だち追加

NEWSお知らせ

NEW POST最新記事