本気のTシャツ展 リターンズ!(伊丹市立工芸センター)

2020年06月22日

伊丹市立工芸センターで、3月に新型コロナウイルス感染症の影響のため途中で中止になった企画展「本気のTシャツ展」がリターンズ!として、6月20日(土)~7月5日(日)の会期で復活・開催されます!
しばらくはモノトーンの梅雨空が続きますが、カラフルな色や素材、形態にこだわったアートなTシャツを観て、スカッと気分転換してみませんか?

企画展「本気のTシャツ展 リターンズ!」

会期: 6月20日(土)~7月5日(日)
観覧料:無料
伊丹市立工芸センターウェブサイト展覧会ページ
※会期が変更されていますのでご注意ください
※関連企画は全て中止となりました

概要

このたびの展覧会では、染織や金工、陶芸といった工芸を始め、様々なジャンルで活躍するアーティストから「Tシャツ」を募りました。多くは普段Tシャツと縁遠いところで、ものづくりを行う方々です。「本気の」と名づけたタイトルに対して60名もの作家が、それぞれの技量をもってTシャツ制作に取り組んでくださいました。
作家たちの巧みな技術と創造力で生まれた「本気のTシャツ」は、これまでのワードローブにないものばかり。生地製作や縫製から取り組んだもの、異素材との組み合わせ、およそTシャツとは思えない形態など。あなたのTシャツの概念を覆すものかもしれません。金属のTシャツ? 陶芸とTシャツ? あのアーティストがTシャツ!? という驚きと期待をもって本展を開催いたします。とっておきの一着を見つけに、ぜひご来場ください。
※出品作品は全てご購入いただけます。
伊丹市立工芸センターウェブサイト展覧会ページより転載)

また、伊丹市立工芸センターでは、同センターで開講しているジュエリーカレッジの修了生や講師らによる作品展も同時開催しています。ぜひ、企画展とあわせてご覧ください!

伊丹ジュエリーカレッジ作品展(同時開催!)

会期: 6月20日(土)~7月5日(日)
観覧料:無料
伊丹市立工芸センターウェブサイト作品展ページ

概要

2001年にプロのジュエリー作家育成を目的に開講した伊丹ジュエリーカレッジ。全国的にもめずらしい公立のジュエリー専門コースとして、第20期まで150名以上の修了生を輩出してきました。修了生たちは、公募展に入賞・入選したり、ブランドを立ち上げたり、ジュエリー企業に就職したり、海外で学んだり、百人百様の活動をしています。
本展では、現在活躍中の修了生をはじめ、伊丹ジュエリーカレッジの特色を出してきた講師たちの作品、そして、この春ジュエリー作家としての一歩を踏み出した第20期生の修了作品を展示いたします。
さらには、元伊丹市立工芸センターオーガナイザーとして伊丹ジュエリーカレッジの礎を築いた故・坪文子先生の作品も併せて展示いたします。
それぞれの色に輝く作品たちをご覧ください。
伊丹市立工芸センターウェブサイト作品展ページより転載)

施設情報

場所:伊丹市宮ノ前2-5-28
TEL:072-772-5557
開館時間:10:00~18:00
休館日: 月曜日
伊丹市立工芸センターウェブサイト

主な新型コロナウイルス対策

[ITAMI ECHO編集部]

NEWSお知らせ

ITAMI ECHOサイトのリニューアルを順次進めています。仕様や機能の一部を除き公開しました。(2020.10.11)

「みっけ」バルスタイルプロジェクト