鳴く虫と郷町関連イベント「おうちから灯す行灯」の絵を募集中(伊丹市立スポーツセンター)

公開日:2020年08月09日

「鳴く虫と郷町」で行灯の展示


鳴く虫と郷町ウェブサイトより
伊丹の秋と聞いて思い浮かぶものの一つに「鳴く虫と郷町」があります。毎年9月に開催されている、伊丹の秋の風物詩です。

昨年の様子(伊丹市立スポーツセンターより)
伊丹市立スポーツセンターのウェブサイトによると、今年の「鳴く虫と郷町」は、9月11日(金)〜9月20日(日)の開催で、期間中、スポーツセンターでも「おうちから灯す行灯」という関連イベントを開催。体育館前にある日本庭園にて、「秋の風物詩」をテーマにした行灯の展示が行われます。

行灯に使用する絵を募集


伊丹市立伊丹スポーツセンターウェブサイトより
スポーツセンターでは、この行灯に使用する絵を募集しています。
募集枚数は60枚で、応募の先着順で絵を行灯装飾します。行灯の個数を超過して貼れなかった絵については、体育館棟ロビー・テニス管理棟にて展示するそう。

昨年の様子(鳴く虫と郷町Facebookページより)
原則として応募があったすべての絵を展示するそうですが、テーマから大きくそれたものや公序良俗に反するものなど、展示できない場合があるとのこと。

募集概要

「おうちから灯す行灯」絵の募集について

受付、申込方法等詳細については 伊丹市立スポーツセンターウェブサイトをご覧ください。

対象

「秋の風物詩」をテーマにした絵を描いていただける方

締切

8月16日(日)20時

開催情報

鳴く虫と郷町「おうちから灯す行灯」

会期

鳴く虫と郷町開催期間
9月11日(金)〜9月20日(日)
17:30〜21:00
雨天は展示中止

会場

伊丹市立伊丹スポーツセンター
伊丹市鴻池1-1-1
TEL:072-783-5613
ウェブサイト

展示場所

体育館前日本庭園(行灯に絵を貼付して展示)
体育館棟ロビー(絵の展示)
テニス管理棟 (絵の展示)

ライター:

友だち追加

NEW POST最新記事

NEWSお知らせ

「みっけ」バルスタイルプロジェクト