「生放送!虫のいいラジオ」9月11日(金)18時から公開生配信!

2020年09月10日

鳴く虫と郷町関連イベント「生放送!虫のいいラジオ」開催


ITAMI ECHOでは、今年も「鳴く虫と郷町」関連イベントとして「生放送!虫のいいラジオ」を開催します。「鳴く虫と郷町」初日の9月11日(金)18時より、三軒寺前広場(クロスロードカフェ前)から公開生配信!
ゲストの登場や中継リポート、生電話インタビューなどを盛り込み、今年の「鳴く虫と郷町」のポイントやここでしか聴けない裏話などをお届けします。
YouTube「ITAMI ECHOチャンネル」より音声のみの配信ですので、お仕事しながらや移動中でも聴けますよ!

メッセージも募集中!

メール(info@itamiecho.net宛)やツイッター(#鳴く虫ラジオ をつけて)、YouTube生配信中のチャットから、お好きな方法で是非お寄せください。
今年の「鳴く虫と郷町」について↓

伊丹の秋の風物詩「鳴く虫と郷町」の会期決定

出演者紹介

メインパーソナリティ

「ゆうこちゃん」板谷有子

今回初登場!

JR伊丹駅前「ARIO」にて「カジュアルファッション TONTON 」を営んでおります。
関西スーパーアリオ店と同フロアのため、幅広い年層を1点物多数取り揃えています。コロナ渦で「トントンマスク」を販売し、時に「マスク屋さん」と呼ばれることが…一応、服屋さんです。(笑)
アリオの情報誌「アリオどっとコム」編集担当。有岡城跡史跡公園で開催される「アリフリ」実行委員などもやっております。
楽しいことを考えることが好き。好物は海苔と苺。今、自分の人生マイベストアルバム10曲あげるなら?に悩み中です。
Instagram
Facebook

「たっきー」


ITAMI ECHOのライター&WEBラジオディレクター。
伊丹市のコミュニティFM局「エフエムいたみ」のディレクターだったが、ITAMI ECHOの立ち上げのウワサを聞きつけ、華麗なる(?)転身を果たす。
ラジオディレクターながらしゃべり好きなので、今回はメインDJまでも担当してしまいます。
鉄道とビールが三度のメシよりも好き。日本の鉄道の99.3%を乗車したいわゆる「乗りテツ」。
ビール片手に車窓を楽しむ「飲みテツ」でもあります。

アシスタント

「ゆみちゃん」太原佑三子


伊丹・東有岡で、姉妹で営む「 アジアン雑貨ショップ roughAsia(ラフエイジア) 」の妹の方です。
雑貨や小物、キッチン雑貨の販売や、ときどきタイ料理教室もやっています。
前年に続き、今年もアシスタントとしてがんばります!
好きなものは、走ることと551の豚まん。苦手なものは、雨の日と車の運転。
アジアン雑貨ショップ roughAsia(ラフエイジア)

リポーター

「たみちゃん」市原民子


伊丹市民。
約10年の役者活動を経て、シャンソン=歌を通しての表現世界に魅せられる。
2007年、シャンソニエ「ベコー」のオーディションを機にプロ活動を開始し、京阪神を中心としたライブハウスに出演中。
40代でもお嬢さんと呼ばれるオソロシイ世界で「歌手は女優である」を座右の銘に、歌で人生を演じることを模索中である。
好きなものは空と酒とエディット・ピアフ。
虫の音に耳傾ける豊かな夜の様子をリスナーの方の耳にお届け出来るよう、頑張ります♪

開催情報

鳴く虫と郷町関連イベント「生放送!虫のいいラジオ」

日時

2020年9月11日(金)
18:00~20:00

会場

三軒寺前広場(クロスロードカフェ前)
伊丹市中央2-9-29
雨天時は、ITAMI ECHOオフィスより配信

企画

ITAMI ECHO

制作

岡田隆義

コーディネート・制作補助・広報

鹿嶋孝子

[文:ITAMI ECHO編集部]

ライター:

友だち追加

NEWSお知らせ

NEW POST最新記事