クロスロードカフェで北窓優太・個展開催(1月11日~)!期間中、TwIn HaTsライブ(1月23日)も!

公開日:2021年01月02日

クロスロードカフェで北窓優太・個展『LIFE & SLUMBER』開催

クロスロードカフェで、イラストレーター/グラフィックデザイナーの北窓優太さんの個展『LIFE & SLUMBER(ライフ&スランバー)』が1月11日(月)から2月11日(木)まで開催されます。

北窓優太さんより提供

北窓さんは伊丹との関係も深く、最近では『伊丹三軒寺夜市』や『ITAMI CITY JAM』のメインビジュアルを担当し、ご存知の方も多いと思います。

2018年1月にクロスロードカフェで個展『Variety(ヴァラエティ)』を開催していて、伊丹での個展開催は2回目。

今回、『LIFE & SLUMBER(ライフ&スランバー)』と題した個展をまず12月中旬に東京・渋谷で開催し、このたび伊丹に巡回します。

「これまでのおシゴトでえがいたものから最新のオリジナルまでを展示」とのことで、北窓さんの独自の世界観で描かれたイラストやグラフィックが、クロスロードカフェの店内一面に広がるそうです。

北窓優太さんより提供

例えば、2020年12月に出版されたばかりの本、小山鉄郎著『村上春樹の動物誌』(早稲田新書)の章扉にある挿絵を北窓さんが担当していますが、その原画も展示するそうです。

カード提供:北窓優太さん

渋谷のギャラリー展示とはちがい、伊丹ではカフェでリラックスしながら作品を見られるのもいいですね。来場者には、オリジナルカードのプレゼント(上記写真のカードの中からいずれか1枚)もあるそうです!

期間中、TwIn HaTsとのコラボライブも開催(1月23日)

TwIn HaTsより提供

期間中の1月23日(土)には、サックス&ギターによるアコースティックデュオ『TwIn HaTs(ツイン ハッツ)』が、個展会場となるクロスロードカフェでライブを開催!

北窓さんが、TwIn HaTsのアルバムジャケット用に描いたイラストの原画も展示されることから、イラストレーションと音楽との一夜限りのコラボライブが実現します!

インタビュー記事を公開予定!

また、ITAMI ECHOでは個展開催にあわせて、北窓さんにインタビューを行いました。近々、インタビュー記事を公開しますのでご期待ください!

北窓優太プロフィール

1982年大阪・池田市生まれ、豊中市在住。

大阪デザイナー専門学校卒業後、スポーツ系デザイン会社でのデザイナーや、企業での広告、株式会社188にて様々なアートワークを経験。イラストを中心に、グラフィック・写真加工など、バラエティ豊かな「ビジュアルづくり」を得意とするイラストレーター/グラフィックデザイナー。

開催概要

北窓優太・個展『LIFE & SLUMBER』

期間
2021年1月11日(月)~2月11(火)
時間
11時~20時(火曜定休)
会場
クロスロードカフェ
伊丹市中央3-2-4
TEL:072-777-1369

TwIn HaTs LIVE in 北窓優太・個展

※緊急事態宣言に伴う営業時間短縮要請により、開場時間と開演時間が変更になりました。

TwIn HaTsより提供
日時
1月23日(土)
開場:17時30分~ ※18時30分より変更
開演:18時~(2ステージ制) ※19時より変更
会場
クロスロードカフェ
入場料
2,000円+1ドリンク(要チケット予約)
チケット予約
TwIn HaTsウェブサイトより
その他
医療従事者指導のもと、感染対策に十分配慮して開催
企画
ITAMI ECHO

ライター:

友だち追加

NEW POST最新記事

NEWSお知らせ

「みっけ」バルスタイルプロジェクト