お店訪問|8月にオープンしたアジア食材専門店「Tạp Hoá Ama Itami」

公開日:2021年10月15日

8月に三軒寺前広場北側にオープンした、東南アジア食材専門店「Tạp Hoá Ama Itami(タップホアアマイタミ)」。

あのお店はなんなの?日本人でも入れるんやろうか……気になっている人も多いと思いますが、日本人はもちろん誰でもウェルカムなお店なんです!

ITAMI ECHOで取材をしてきました!

お店の前に日本語の看板が置いてあります

「Tạp Hoá Ama Itami」は、塚口にある「Tạp Hoá Ama」の姉妹店。ベトナム食材を中心にアジアの食材を取り寄せ販売しています。

今回、お店をご案内くださったのは、オーナーの御子息の山田さん。ご両親ともにベトナム人だそうですが、ご自身は小学校からずっと日本の教育を受けてきて、「ベトナム料理より和食がすき」だそう。 

そんな山田さんが一押しのお店の商品は、グアバやライチのジュースなどの缶ジュース類だそうです。

お求めやすい価格。しかも日本では珍しい味のジュースです。

ベトナムのフレッシュなフルーツが缶ジュースで楽しめます。

本格的なベトナム生野菜や生ハーブは木曜日から週末にかけて入荷するそうなので、そこを狙う人は週末を目掛けてお店に行ってみてください。

冷凍のカエルのお肉なども販売しています!主なお客さんはベトナム人の方のようですが、「カエルのお肉食べてみたい!」とお母さんにねだって買っていかれた小さなお客さんもいたとか…‥。

お店のお母さんのおすすめは、蓮のお茶。

ベトナムコーヒーも不動の人気商品のようです。

カラフルな商品が並ぶ店内。

使ってみたいものがあれこれ!日本の「味の素」が並んでいますがベトナムでも使うのでしょうか?

ベトナムフォーの素や麺も売っているので、おうちでベトナム料理を作ってみたい方にもおすすめのお店です。麺と素を買えばかんたんにできちゃいます!

これはブンという太めの麺。麺も種類もいろいろあるので、お店の人に聞いてみましょう。

現在、特別サービス(?)でベトナムの笠をかぶって写真撮影も可能です。ベトナムといえばこの傘ですよね。

伊丹にいながらベトナムを感じられる「Tạp Hoá Ama Itami」にぜひ行ってみてくださいね!

店舗情報

アジア食材専門店「Tap hoa Ama-Itami(タップホアアマ伊丹店)」

伊丹市中央3-2-6 イムーブルエピ
営業時間:10時〜21時

ライター:

友だち追加

NEW POST最新記事

NEWSお知らせ

「みっけ」バルスタイルプロジェクト