JR西日本では大みそかの臨時列車の運転を行わないことに

公開日:2020年12月23日

JR西日本では今年の大みそか~元日にかけての終夜運転や臨時列車の運転などは行われないようです。

先日、JR西日本から大みそかの列車運転計画が発表され、今年に関しては大みそか深夜から元日未明にかけての終夜運転の代わりに、一部の路線・区間で終電以降、午前3時ごろまで臨時電車を運転する予定でしたが、12月15日(火)に臨時列車自体の運転計画を取りやめるとの発表がありました。

JR宝塚線では昨年の大みそか~元日も終夜運転の対象路線から外れていましたが、今年も通常ダイヤでの運行となります。

今年は阪急伊丹線も午前2時ごろまでの臨時電車運転のみとなりますので、初詣など深夜のおでかけには注意が必要ですね。

文:たっきー

ライター:

友だち追加

NEW POST最新記事

NEWSお知らせ

「みっけ」バルスタイルプロジェクト