11月3日は「関西文化の日」で美術館と柿衞文庫が入館無料になるぞ!

2019年10月28日

11月3日(日)の文化の日に、伊丹市立美術館と柿衞文庫が「関西文化の日」として入場無料になるみたいです。

この「関西文化の日」というのは、 関西が誇る長い歴史に培われた豊かな文化に気軽に接してもらうことを目的に、関西一円の美術館・博物館・資料館等などで、毎年11月に入館料(原則として通常展のみ)を無料とする取組みだそうです。

今年は11月16日(土)・17日(日)を中心に実施されるようですが、伊丹市内では伊丹市立美術館と柿衞文庫の2施設が参加して、11月3日(日・祝)に入場が無料となるそうです。

伊丹市立美術館では大好評だった「ルート・ブリュック展」は残念ながら10月20日で終了してしまいましたが、
11月2日(土)からは「高橋 秀 + 藤田 桜 素敵なふたり」展が始まります。

高橋 秀+藤田 桜 素敵なふたり

柿衞文庫でも同じく11月2日(土)からは「生誕150年 松瀬青々」展が始まります。

 

「文化の日」には、ちょっとお得に文化的な空気に触れてみるのもいいかも知れませんね!

「関西文化の日」では伊丹以外でも、関西一円の美術館・博物館などの多くが11月16・17日を中心に入場無料となります。
公式サイトでは参加施設の検索や確認などができますので、気になる方はチェックしてみては?

[文・たっきー@ECHO]

NEWSお知らせ

ITAMI ECHOサイトのリニューアルを順次進めています。仕様や機能の一部を除き公開しました。(2020.10.11)

「みっけ」バルスタイルプロジェクト

NEW POST最新記事