12月27日(日)「キッズサバイバー講座」開催!(ことば蔵)

2020年12月25日

小学生対象の防災・減災の講座

12月27日(日)、伊丹市立図書館ことば蔵イタミライフキーパーによる「第4回キッズサバイバー講座」開催。(申し込み要)

「イタミライフキーパー」Facebookページより

「助けられる人から、助ける人になろう!」というテーマで行われている小学生対象の防災・減災の講座です。

これまでの内容からリニューアルし、地震のしくみを知り、シェイクアウトや減災クイズにチャレンジしたり、紙食器折り紙、心臓マッサージ、AEDなど様々な体験ができる内容になっているそうです。

シェイクアウトとは

2008年にアメリカはカリフォルニア州で生まれた一斉防災訓練で、日本では日本シェイクアウト提唱会議が『ShakeOut(シェイクアウト)』を広く日本に普及させるため、訓練に必要な学習資料やパンフレット、イベントの情報、各地で行われたシェイクアウト訓練の告知や報告など啓蒙活動をThe Great Japan ShakeOutにおいて行っています。

The Great Japan ShakeOutウェブサイトより引用)

受講後は修了証授与があるほか、缶バッチの作成も行うようです。

開催概要

第4回キッズサバイバー講座

講師
イタミライフキーパー代表 宮崎涼二
日時
2020年12月27日(日)
14:00~(開場13:30)
会場
伊丹市立図書館ことば蔵1階交流フロア
伊丹市宮ノ前3-7-4
TEL:072-783-8170(交流事業担当)
参加費
無料
対象
小学生
定員
先着9名
申し込み
TEL(072-783-8170)又は来館による事前申し込みが必要
その他
当日は動きやすい服装で参加のこと

文:ITAMI ECHO編集部

ライター:

友だち追加

NEWSお知らせ

「みっけ」バルスタイルプロジェクト

NEW POST最新記事