申し込み受付中!親子で楽しみながら学ぶ「清酒発祥の地」と呼ばれる由縁(ケーキのデコレーション&試食体験)

公開日:2022年02月01日

特別体験講座「米粉と米麹甘酒の安納芋ケーキのデコレーション&試食体験 親子で楽しみながら『清酒発祥の地』と呼ばれる由縁を学ぶ」

とても長い講座名ですが、この講座は、日本遺産「『伊丹諸白(もろはく)』と『灘の生一本(きいっぽん)』 下り酒が生んだ銘醸地、伊丹と灘五郷」について学べる特別体験講座のひとつで、伊丹で体験できる子ども向けのイベントです。2月20日(日)にスワンホールで開催。

伊丹では、12月に大人向けの講座が開催されました。

講座の内容について

今回の子ども向け講座も二部制です。

第一部では、「FM802」DJの飯室大吾氏(灘五郷酒造組合YouTubeチャンネルの「GO!GO!灘五郷チャンネル」プレゼンター)の解説で日本遺産について親子で学び、第二部では斎藤武文氏(フリーランスフレンチシェフ)によるケーキのデコレーション体験を親子で楽しみます。

特別体験講座ウェブページより(イメージ)

ケーキはこの日のためだけに作る「安納芋ケーキ」で、日本酒を飲めないお子さんも日本酒が作られる由来や風味を体感できます。隠し味に使われるのは米粉と「小西酒造」製の米麹甘酒。

デコレーションには、カラフルあられや米麹甘酒のホイップクリームなどお米素材のものやたみまるレモンで作るピール(砂糖漬け)など、伊丹の素材を使ったものが使われます。

飲み物は、伊丹産のフルーツと厳選された野菜から作るシェフ特製スムージー!

現存する日本最古の酒蔵建築「旧岡田家住宅・酒蔵

伊丹と日本酒文化を親子で分に楽しめる企画!事前申し込みが必要ですので、詳しくはウェブサイトをご確認の上、お申し込みの上ご参加ください。(定員あり)

募集概要

特別体験講座「米粉と米麹甘酒の安納芋ケーキのデコレーション&試食体験 親子で楽しみながら『清酒発祥の地』と呼ばれる由縁を学ぶ」

講師・案内人

飯室大吾さん(「FM802」DJ)
斎藤武文さん(フリーランスフレンチシェフ)

開催日時

2022年2月20日(日)
10:00〜11:30

参加費

1組2名:1,900円(消費税・傷害保険料含)
1家族の保護者1名とお子さま1名のデコレーション体験代2セット分

1組3名:2,850円(消費税・傷害保険料含)
1家族の保護者1名とお子さま2名のデコレーション体験代3セット分

対象

小学生以上 

会場

スワンホール(労働福祉会館・中央公民館・青少年センター)
伊丹市昆陽池2-1

当日の服装

汚れても良い服

定員

12名/18名(最大9組) 

その他

申し込みの時に備考欄にお子さんの年齢・学年の記入が必要

注意事項・キャンセル条件など必ずウェブサイトを確認のこと。

申し込み

ウェブサイトから

ライター:

最新情報を定期的に配信!

友だち追加

NEW POST最新記事

NEWSお知らせ

「みっけ」バルスタイルプロジェクト