J2アルビレックス新潟のGKコーチに就任した石末龍治氏は伊丹出身

2020年01月15日

サッカーJ2アルビレックス新潟のトップチームGKコーチに、伊丹出身の石末龍治さんが就任したようです。

[blogcard url=”https://www.albirex.co.jp/news/58668/”]

 

石末龍治さんといえば、瑞穂小~東中~伊丹北高出身で、横浜フリューゲルスやヴィッセル神戸で活躍した元Jリーガーで、1998年の引退後はヴィッセル神戸のコーチやスタッフとして2018年まで所属。2019年には三田松聖高校のアドバイザーを務めていました。

そしてNPO法人「伊丹アスリートクラブ」の理事長でもあります。

2019年12月に開催された「ITAMI SPORTS AWARDS 2019」でも開会挨拶やプレゼンターなどを務めておられました。

アルビレックス新潟は2004年にJ1に昇格、2018年からはJ2に降格してしまいましたが、Jリーグでは屈指の観客動員数を誇るチームの一つでもあります。
石末さんにはアルビレックス新潟のJ1再昇格のためにもぜひ頑張ってほしいですね!

[文・たっきー@ECHO]

NEWSお知らせ

ITAMI ECHOサイトのリニューアルを順次進めています。仕様や機能の一部を除き公開しました。(2020.10.11)

「みっけ」バルスタイルプロジェクト

NEW POST最新記事